《TOKYO VEGAN “メキシカンサラダ” GYOZA》

遂に8月も最終日。一時期、過ごしやすくなり秋めいたものの、この先もまだ蒸し暑さが続くようで夏服も残しておく必要がありそうです。
さて本日は、TOKYO VEGAN “メキシカンサラダ” GYOZAのレシピをご紹介。夏の終わりで何かとお疲れ気味なこの時期、見た目も賑やかでしっかり食べ応えもありワンディッシュで元気になれるごちそうサラダです。

《TOKYO VEGAN “メキシカンサラダ” GYOZA》 4人分
 
【材料】
・東京ヴィーガン餃子   12個
・オリーブオイル     小さじ1
・チリパウダー        小さじ1/8
・クミンパウダー     小さじ1/2
・レタス         120g
・アボカド        100g
・トマト(ミニトマト可)       100g
・とうもろこし(コーン缶可)  120g
・きゅうり                  120g  
・紫玉ねぎ          50g 
・ピーマン          30g
・トルティーヤチップス    20g

(ドレッシング)
・ヴィーガンマヨネーズ  30g
・ケチャップ       30g
・ガーリックパウダー  小さじ1/2
・オレガノ       小さじ1/2
・チリパウダー     小さじ1/8
・レモン汁       大さじ1
・醤油         小さじ1
・塩・胡椒       お好みで

【作り方】
1. レタスは5mm幅の千切り、アボカド・トマト・きゅうりは角切り、トウモロコシは芯から削ぎ、紫玉ねぎは薄切り、ピーマンは小さめの角切りにしておく。
 
2. 東京ヴィーガン餃子を蒸すかレンジにかけて温めておく。冷めたらオリーブオイルをまわしかけ、チリパウダーとクミンパウダーをまぶして和えておく。
 
3. ドレッシングの材料を小さなボウルでよく混ぜ合わせる。野菜と餃子をサラダボウルに盛り付けたところに回しかける。トルティーヤチップスを散らす。

**iina’s comment**
ピリッと辛いメキシカンサラダ。みんなが大好きなコブサラダ風のドレッシングでいただこう。
タコスを食べているような感覚になれる、お食事サラダです。
チリパウダーはタバスコで代用できます。
**************** 
【教えてくれたのは】
ヴィーガンフードクリエイター
iina(いいな)さん

菜食料理家。2008年千葉県いすみ市にあるブラウンズフィールドに移住。有機農や保存食作りを経験しながら「ライステラスカフェ」のシェフとなる。2010年東京に拠点を移し、菜食料理家として活動開始。2010年から2012年まで週1回のべジカフェ“vegegeek”をオープン。現在、料理教室「vivid cookeryvegetarians」を主宰。斬新でカラフル、誰もが楽しめて美味しいクリエイティヴなヴィーガンフードを日々生み出している。
iina (@iina_veganfoodcreator) • Instagram photos and videos

チリパウダーやクミン・オレガノでいつもと一味違う異国情緒漂うサラダに。スパイスとハーブの香りに誘われてモリモリ楽しく食べられます。 是非お試しください!