夏のおそうめんの座をねらって!ひんやり楽しむ東京ヴィーガン餃子

こんなに暑いと、おそうめんにしようか、なんて日も増えてきたのではないでしょうか?

今回は、夏のおそうめんの座をねらって、ひんやり楽しむ東京ヴィーガン餃子の食べ方をご紹介します ♪

《 おそうめん感覚で楽しむひんやり東京ヴィーガン餃子 》

【作り方】
 1. 東京ヴィーガン餃子をお好きな数だけ沸騰した湯で3分ほどゆでる。
 2. 氷水で冷やす。おいしさが流れ出ないよう急冷がポイント!
 3. 水を切り、器に盛りつけて、めんつゆやぽん酢、お好みのタレと薬味でどうぞ
  しそ、みょうが、しょうがなど、どんな薬味とも相性◎です!


お子さまがいらっしゃる方は、夏休み中のおうちランチにもぴったり!

3分しかゆでないので、暑い中、時間がない中でもぱぱっとつくれる野菜の餃子メニューです。

ランチに、ディナーに、いかがですか??